来るたびに発見がある

今回はSMバーに初めて来たのがつい4か月前という30代の女性、Sちゃんを直撃!現在は週1ペースでお店に通っているSちゃんはどうしてSMバーに辿り着いたのでしょうか?

ー早速ですが、SMバーに来たきっかけを教えてください。

もともと緊縛というか縄に興味があって、講習会で縄の練習をしていたので、縛れる場所を探していたんです。それで聞いたのがSMバー。でも、怖いところというイメージもあって、一人で来れなかったんですよね。

ー怖いイメージって具体的には?

絵に描いたようなSMをする人のところというか…加虐とか被虐とかそういうのを好む嗜好の人たちの世界だと思っていました。

ーそれで、実際はどうでした?

思ったより狭いなって(笑)。靴を脱ぐことに驚きましたね。でも入ってみたらみんな仲良しだしアットホームでおうちみたいな雰囲気で安心しました。

ーそれ以来、SMバーの虜になってるわけですね(笑)

ですね。毎回、縛る練習をさせてもらってます。

ーほかのお客さんとお話しすることもありますか?

もちろん、おしゃべりもしてます♪誰もわたしを否定しないし、あったかい雰囲気だから、知らない人でもすぐに仲良くなれちゃうのがSMバーの魅力ですよね。

ーありがとうございます。ではSちゃんにとってSMバーってズバリどんな存在?

来るたびに新しい発見がある場所です。ぱっと見た感じは真面目そうなのに実はすごくマニアックな趣味を持っているとか中身とのギャップがある人も多くて、すごく楽しい。Titty Twisterは、わたしが大好きなおとなわさんの縄の技術を学べる場所でもあります。

ーやっぱり縄が好き?

そうですね。緊縛というか、拘束とか縛り付けることに興味がありますね。内臓をかき回されるような縄をしたいんですよね。

ーSちゃんの上達、楽しみにしてます!ありがとうございました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中