わたしのM性を受け入れてくれる場所

今回は週1ぐらいのペースでお店に遊びに来てくれる30代の女性Sさんにインタビューしてみました。清楚系のOLさんが秘めていた想いに迫ります!

ー早速ですが、そもそも、どうしてSMバーに来ようと思ったんですか?

もともとスパンキングが好きで、掲示板などを見ながら、お店に集まって遊んでいる人たちの話を読んでいたんです。それで、SMバーの存在を知って…。それから、年齢的に30歳を超えたこともあり、やれるうちにやれることをやっておきたいなって。20代の頃は自分の中にあるM性を見て見ぬふりをしていたというか…隠してきたんですけど、この年になると、なくてはならないものだと、わたし的に受け入れて、SMバーに足を運んだ次第です。

ー気づいちゃったんですね(笑)でも、初めての時って、怖くなかったですか?

怖かったですよ、尋常じゃなく。なし崩し的にクスリとかやらされて、良くてもぼったくり、最悪はヤ〇ザに売られるんじゃないかっていうぐらい警戒してました(苦笑)

ーそれはまた極端ですね。実際は、どうでした?

思い描いていた道具が置いてあったりして嬉しかったのと、予想に反して、アットホームな場所でした。和気あいあいと和やかに会話が進んでいる中で、脱いでいる人や縛られている人がいたりして。想像とは全然違って、少しずつ入っていける、不思議な空間でした。

最初は、どうふるまう場所かもわかりませんでしたし、自分が何かをする場所だとは思っていませんでしたが、少しずつ慣れている感じです。それでも、毎回、驚きがありますね。

ー普段はお話がメインですか?

お話したり、床に座ったりしています(笑)。SMバーってSMを共通点に、いろんな人と出会えるところだと思うんです。それでいて、周りの目もあるから、安全にSMを体験できる。拘束とかされているうちにカード情報が盗まれるなんてこともないでしょ?(笑)

ー確かに、それはありません!では、Sさんにとって、SMバーってどんな存在ですか?

人に知られちゃいけないと思っていた部分を言ってもいいところだし、恥ずかしがらずに言っても、受け入れてくれる場所だと思っています。また、人の話を聞いたり、体験することで「自分はその中で何をしたいか?」を見つけられるし、考えられる場所なんじゃないかな。

ー心の解放的な?

そうですね。わたしの場合、知識的な興味も強いので、その興味を満たしてくれる空間でもあります。

ー大変貴重なご意見、ありがとうございました!

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中