疎外感→憩いの場に

SMバー_S男性_眼鏡_緊縛_好き

今回はSMバー通い歴約10年というS男性、Tさんにインタビュー。10年前のことを思い出してお話いただきました!

ー早速ですが、そもそもSMバーに行こうと思ったのは、どうしてですか?

当時、バツイチになって、自分の好きに生きようと思って、門戸を叩いてみたんです。それまで、得体のしれない、ブラックホールのようなイメージだったので、多少緊張しながら行きましたね。

ー初めて行ってみた時の事、覚えてますか?

最初に行ったお店では、あんまり相手にされてないなと感じました。常連さんばかりで、あまり入れる空気じゃなかったんですよね。

ーそれは残念。今は、どうですか?

ほかのお客さんやお店の女の子とくだらないおしゃべりしたり、和気あいあいといった感じで楽しいですよ。たまに縛ったりもするし。今は憩いの場になってます。

ーでは、SMバーの魅力は?

キャバクラよりお酒が安く飲めるところ!(笑)

ー(笑)では、SMバー歴10年のTさんが驚いたことって何かありましたか?

驚くことはよくあるけど、一番驚いたのは、緊縛のレベルの差。すごい人がいっぱいいるなって驚きましたね。

ー確かに、上を見たらきりがない気がします…最後に、今一番興味があるSMを教えてください。

写真が趣味なので、緊縛写真を綺麗に撮りたいと思っています。協力してくれる人いるかな?

ーTさんならすぐみつかると思いますよ!ありがとうございました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中