名前を憶えていてくれたから

SMバー_M女_緊縛_パートナー

今回は30代のM女性、Tちゃんにインタビュー♪SMバーデビューからまだ1年も経っていない初々しいTちゃんの声をお聞きください。

ーまずは、お店に来た理由を教えてください。

 ご主人様に連れられてですね。SMバーって、猛者(もさ)が集まるイメージがあって、初心者は来ちゃいけない場所だと思ってたんです。興味はあったけど、わたしにはディープすぎる気がして。来るきっかけをつかめずにいたので…ようやく来れたって感じです。

 ー初めて来てみて、いかがでしたか?

 「来ちゃった~」って感じでしたが、楽しかったのを覚えてます。あと、わたしよりすごいMの人がいっぱいいて、自分はまだまだ甘いなって思いました(笑)

 ー驚いたことはありますか?

 偽らなくていいんだって、安心できたことですかね。実は小学生から調教されたい願望があったので、その夢がかなったのが一番うれしくて。多分、わたしは遅咲きだと思うんですけど、10年前には飛び込めなかった世界で、今はすごく嬉しいところです

 ーでは、そんなTちゃんが今、一番興味があるSMは?

 みっともない自分が嫌いだけど、SMってそういうところをどこまでさらせるかだと思うんです。だから、どこまで自分が堕ちられるか、知りたいです。

 ーそういう考えもありますね!普段お店では、ほかのお客さまやスタッフとお話をしている印象ですが、SMバーの魅力ってなんだと思いますか?

 わたしにとって、いていい場所なんですよね。一番うれしかったのは、名前を憶えていてもらえたこと。〇〇さんのパートナーではなく、ちゃんとTちゃんって言ってくれて。すごくうれしくて、すっかり居ついてます(笑)

 あとは、ほかの人とのつながりができたのも嬉しい。いろんなフェチとか好きなプレイについてをお話ししたり、今までに縛られたことのない形で縛られたりしていく中で、視野が広がったし、楽しみも増えた気がします。

 ー次回のご来店も、お待ちしています。ありがとうございました!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中